基山登山③ 天拝山コース(11月)編

最終更新: 2019年11月21日



このブログで

紹介している

登山コースの”呼び方”は

”おやじ”が

勝手につけたもので

一般名称では

ありませんので

悪しからず。


今回は

少し長めに

歩いてみようと

思ったことと

基山から

天拝山に

続く道を

歩いてみたいと

思ったので

選んだコース。


いつものように

基山町役場から

スタートします。



おかげさまで

今日も快晴。

暑すぎることもなく

秋のウォーキング日和。


まずは上原田公園を

目指します。


このコースにも

エミューの飼育場が

あります。


高速道路の

横の道を

”北”に向かって

歩きます。


上原田公園の手前に

ごみ処理場があるので

平日は

ごみ収集車の往来が

激しい区間です。


左手に

上原田公園を見つつ

さらに

”北”へ

進みます。


上原田公園から

少し行くと

基山頂上への道が

(原田コース。後日登ります。)

見えてきますが

そのまま”北進”

します。


途中で

とつぜん

犬に

吠えられました。

めちゃくちゃびっくりしました。


上原田公園から先の

高速道路の

横を歩く区間は

車の交通量は

多くなさそうですが

高速道路を

走る車の

巻き上げる粉塵が

多いので

マスクがないと

歩けません。


高速道路横の道から

県道582号線に。


しばらく道なりに行くと

天拝湖が

見えてきます。


”風の木”の看板を

左折して

上り坂を歩きます。


もう少しです。


”天拝コース”の

登山道入り口に

到着です。


ここまで約8Km

1時間40分

心地よい

疲労感を

味わえますが

高速道路の横の

埃っぽい道は

あまりお勧め

できません。


愚痴っていても

仕方がないので

早速登山開始です。


入り口のところは

柵があるので

開けて

入っていきます。

締め忘れないようにします。


歩き始めると

竹林が

現れます。


じつは”おやじ”は

竹林が

大好きです。


なんか

すごく

落ち着く

気がします。


途中

昨年の豪雨で

壊れたと思われる場所に

何度か出会います。


また

2か所

舗装された林道を

横切ります。


水が流れる音や

鳥のさえずりが

聞こえる

基山登山のコースの中では

このコースが一番

鳥の種類が多いのでは

と思うほど

いろんな

鳥の鳴き声が

聞こえます。


もうすぐ

”林”は

終わりです。


基山の

草スキー場まで

もうすぐです。


ここが

基山-天拝山ルートの

起点です。


今日最後の難所

この急坂を

登っていきます。


最高にいい天気!!

空がまぶしい。


基山山頂まで

もう少し。


着いたぁ~~!!!


何度見ても

飽きない

この景色。

少々曇っていても

全然

問題ないね。


”おやじ”にとっては

音も

においも

空気も

時間も

他の場所では味わえない

かけがえのない

空間です。


筑紫野、山口の

登山道入り口から

約1時間。

途中休憩を入れて

トータル約3時間の

”旅”でした。

6回の閲覧