自分で家を建てたお話 Part13



基礎作りの

最終段階

組んだ

型枠の中に

”生コン”

流し込んでいく。


その日は

あいにく

午後から

雨の

予想だった。


でも

棟上げの

日程が

決まっていたので

やるしか

なかった。


コンクリートミキサー車

から

ホース

”生コン”

流し込み

機械で

振動を

与えて

空気抜き

していく。


想定したより

”生コン”

の量が

多く

必要だったので

その分

時間が

かかり

上部を

均すときに

雨が

降り出した。


シートを

かけるなどして

急場をしのいだ。


”夏”

だったことも

幸いして

(コンクリートの硬化が早い)

何とか

乗り切れた。


ほっとした。