おやじのからだそだて その2


当時

出張が

多く

長時間

乗り物に

乗っていた。


座っている

姿勢も

悪かった。


運動も

ほとんど

していなかったので

多分

”インナーマッスル”の

筋力が

衰えていたんだと

思う。


そのあたりが

右肩が

下がっていることと

腰痛の

原因だと

思った。


そこで

”体のゆがみ”

直すために

週2回以上

”一足歩”の

ランニングを

することに

した。


”一足歩”

とは

走るときの

一歩を

足 一足分

つまり

25cm程度

にする

ということ。


そして

ゆっくり

”走る”


目安は

1時間に

3~3.5km。


公園の

ウォーキングコースを

”走った”が

歩いている人に

どんどん

追い越されて

しまう

そんな

速度。


その他の

注意点は

両肩と

骨盤の左右端の

4点で

できる

四角形が

ねじれない様に

すること。


”なんば歩き”

(右足と

右手が

同時に

前に出る)

すること。


そして

肛門に

少し

力を入れて

骨盤を

”後傾”

させること。


全身の力を

できるだけ

抜いて

リラックス

すること。


一般的に

推奨されている

ランニングフォーム

とは

全然違い

”カッコ悪い”


結構

恥ずかしかった。


結果的に

週1

ぐらいの

ペースで

3年

ぐらい

かかったが

大きく

下がっていた

右肩は

左肩と

ほぼ

平行になり

腰痛も

かなり

改善した。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア