最も影響を受けた本 Part2



”WHYから始めよ”


サラリーマンを

していた時

”会議”が

いやだった。


時間通りに

始まらないし

やたらと

長かった。


その理由が

この本を

読んで

分かった

気がした。


自分たちは

”WHY”

共有が

できていなかったのだ。


会議を

やると

いつも

”WHAT”(なにをやるか)

”HOW”(どのようにやるか)

紛糾した。


大事なのは

WHY

会議の

”真の目的”

であり

”なぜ”

その会議を

やるのか

なのに

WHYが

意識されることは

少なかった。


また

当然だが

WHY

”真の目的”

企業の理念

目標に

繋がっていなければ

価値が

ない。


ロジカルシンキング

の類の本も

結構読んだが

シンプルに

「WHYから始めよ」

指摘する本書から

考え方の

基本

優先順位

学ばせて

貰った

気がする。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア