目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室【基礎知識編】 その3



今は

”借金”を

するのが

正しい

”経済政策”

というのが

もし

本当だったら

何に

投資すべき

なのだろうか?


まずは

”災害大国”

となってしまった

現状を

改善するための

対策に

”お金”を

掛ける


次は

教育投資。

保育園から

大学まで

完全無償化の

実現。


それから

消費税の廃止

低所得者への

所得税/資産課税の

廃止。


これをやると

どうなるか?


当然

建設/土木関連の

仕事をする人が

今の

数倍は

必要になる。


学費を

稼ぐために

アルバイト

している

学生や主婦が

無理に

働かなくても

良くなり

サービス業関連は

人で不足が

さらに

深刻化

するだろう。


そうなると

”大人手不足”

時代が

到来して

社会が

麻痺する?


多分

そうは

ならない。


これから

AIやロボットによる

”大失業時代”が

予測されている

日本にとっては

”人手不足”は

願ったりかなったり

ではないだろうか?


そのうえ

時間に

ゆとりができた

”学生”たちが

新しい

イノベーションの

開発に

チャレンジすれば

日本にも

グーグルや

アップル

のような

会社が

生まれるかも

しれない。


そんな

未来が

くればいいと

本当に

思う。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア