自分で井戸を掘ったお話 Part2



はじめは

スコップで

直径

20cm

ぐらいの

穴を

できるだけ

深く

掘っていく。


最終的には

10cm

パイプを

挿入するので

あまり

大きすぎない

ほうがいい。


大きいほど

土も

余分に出るし

置き場所に

困る。


ところが

スコップで

小さい穴を

深く掘るのは

意外と

難しい。


所々に

小石が

あり

行く手を

阻む。


結局

上の方は

40cm

ぐらいになり

1m

深さまで

掘るのに

半日

かかってしまった。


前途多難な

船出。


だが

この先の

苦難は

こんなもんじゃ

なかった。


1日掘っても

5cm

しか

進まない

ことがあるとは

予想も

していなかった。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア