20年後も生き残るために



野村総研によると

AI+ロボット

”スマートマシン”

代替の利かない

職業は


アートディレクター

アロマセラピスト

医師

インテリアコーディネーター

映画監督

カウンセラー

ケアマネージャー

経営コンサルタント

中小企業診断士

ゲームクリエイター

コピーライター

社会福祉施設指導員

獣医師

柔道整復師

商業カメラマン

ソムリエ

教師

俳優

はり・きゅう師

美容師

保育士

マンガ家

ミュージシャン

料理研究家

レストラン支配人


など

らしい。


指先の

器用な

”ひと”


柔軟

かつ

専門性の高い

コミュニケーション能力を

持ってる

”ひと”


ユニークな

創造性に

溢れた

”ひと”


こんな

”人達”

”スマートマシン”に

置き換わる

可能性が

低い

らしい。


だとしたら

これまでとは

違うスキルを

身に着けて

いく

必要がある。


大学入試改革

とか

いろいろ

やっているようだが

今の

受験勉強の

先には

回答は

ない

と思う。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア