20年後も生き残るために Part5



”ロボット”

人間と

同じような

”心体”

獲得する

未来は

そう簡単には

来ないだろう。


人間は

”カツ丼”

一杯で

半日

活動できるが

”人型ロボット”

半日

動かすのに

乾電池数個

という

訳には

行かないだろう。


AIだって

囲碁の

チャンピオンに

勝ったという

”AlphaGo”

という

AIを

学習させるのに

数千台の

コンピュータと

数万軒分の

電力が

必要だった

という。


ということは

人間

エネルギー効率

高いと

いうこと。


ということは

人間

人間

得意分野

”勝負”

すれば

必ず

”スマートマシン”

”勝てる”

ということ。


”AIやロボット”

得意とする

分野は

捨てて

”人間”

得意と

することを

伸ばしていく。


そのためには

”多様性”

というものが

重要に

なってくる。


自分自身で

できる

”経験、体験”

なんて

たかが

知れている。


だからこそ

”好き嫌い”

”一時的な感情”

判断するのではなく

”嫌い”

意見

考え方

やり方

でも

それが

”経験や体験”

基いた

ものであれば

積極的に

受け入れて

自分の

血や肉に

していく。


そのために

積極的に

活動し

自分の

”心”

”体”

育てて

いく。


”シンギュラリティー”

来るかどうかは

分からない

”頭”

だけを

鍛えても

バラ色の未来は

決して

訪れない

思う。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア