予防接種について

予防接種について

必ずお読みください

予防接種を受ける日の「前後3日間」は、脱毛の施術を避けてください。
理由は以下の通りです。

<予防接種を受ける前の脱毛>
脱毛施術後のお肌は、赤みなどの目に見える症状がなくても非常にデリケートな状態になっています。そのお肌に予防接種を打つと発疹や腫れなどの肌トラブルが起きる可能性がございます。そのため、施術後すぐの予防接種は控えることをおすすめしています。

<予防接種を受けた後の脱毛>
予防接種後は、人それぞれ程度は違いますが、肌が敏感になったり、副作用の影響で体調がすぐれない場合がございます。その状態で脱毛を受けると通常よりも赤みなどの肌トラブルが起きやすくなりますので、予防接種後の施術は控えることをおすすめしています。

安心安全に脱毛を行うために、ご理解いただきますようお願いいたします。